プラセンタ療法

当院でプラセンタ注射をされる場合は、初回は水曜日婦人科診察を受けていただきます。その後の注射のみご受診される場合は何曜日でも可能です。(休診日を除く)診療時間外に注射のみでご来院される場合は事前にご相談ください。

プラセンタ注射

プラセンタ注射は、ヒト由来胎盤を使用して作られています。プラセンタにはお腹の赤ちゃんの成長に必要なあらゆる栄養素や成長因子が含まれています。抽出された有効成分エキスを注射することにより、様々なお悩みの症状を改善する治療薬として活用されています。今までに大きな副作用が報告されたことはなく、安全性の高い治療法です。また、プラセンタには美容効果もあることでも注目されており、プラセンタ療法をご希望される方が増加しています。

プラセンタ注射で改善が期待できる症状

・更年期症候群    ・乳汁分泌不全     ・肝機能障害     ・肩こり     ・疲労、倦怠感

・眠りが浅い、寝付けない     ・冷え症       ・アレルギー体質     ・月経不順

・にきび、吹き出物     ・シミ、そばかす   ・シワ、たるみ     ・虚弱体質      ・自律神経の乱れ

当院では厚生労働省に認可されている2種類のプラセンタ注射薬を取り扱っています。1回のプラセンタ注射による効果の持続期間は2~3日程度です。注射の回数を重ねるごとに効果を実感しやすくなり、はじめはあまり効果が感じられなくても、徐々に症状が改善され、肌の調子がよくなるなど効果を実感できます。効果を感じられる期間には個人差があるので、投与を継続して経過をみることが大切です。

メルスモン( 更年期障害・乳汁分泌不全治療の場合)

※保険適用となります
※初回は水曜日婦人科診察をご受診ください。診察内容により費用は異なります。
 2回目以降注射のみ通院:保険適用3割負担で¥520

ラエンネック(肝機能改善・疲労回復・美容効果などメルスモンでの保険適用以外の場合)

※保険適用はありませんので自費となります。
 初回1アンプル:¥3,960
 2回目以降:1アンプル ¥1,650
 10アンプルチケット:¥13,200

女性だけでなく、男性にも効果があります。ご希望の方はご相談ください。

注意点
・感染症に対する安全対策を講じた製品ですが、未知のウイルス等への感染に危険を完全に排除することは困難であるため、
 リスクについてご説明した上でプラセンタ注射の同意書にご記名いただいてから治療を行います。
・プラセンタ注射はヒト胎盤を原料として製造されているため、1回でも使用された場合は日本赤十字社を通じた献血ができなくなります。
・針を刺した部位に痛みを生じたり、注射部位の周囲に青あざができたりすることがあります。
 しかし、痛みやあざは数日で治まることがほとんどです。

プラセンタサプリメント

注射のプラセンタとは異なる動物のプラセンタを使用したカプセル型のサプリメントです。注射になかなか通えない方、注射を始めるか迷っている方、お試ししてみたい方におすすめです。注射剤ほどの即効性はありませんが、継続的に摂取することにより効果が期待できます。1日3~6粒を目安にお召し上がりください。

JBP ポーサイン100  豚プラセンタエキス末


1箱(100粒) ¥13,200   20粒(2シート)¥3,300

メルスモン ピュアクリスタルカプセル  ウマプラセンタエキス末 フランス海岸松樹皮エキス末 


1箱(2粒×30包) ¥16,200   10粒(5袋)¥3,360

 

プラセンタ スキンケア

医療機関のみ販売されているスキンケア商品です。当院スタッフも使用しており大変人気です!

料金 (税込)
¥3,960
¥2,750
¥4,400
¥4,400
¥11,000
¥11,000
¥3,300
¥9,900